2016年7月28日 UIデザイン

デザインに困ったら。Webデザインの参考になる海外ギャラリーサイトまとめ

こんにちは、横山いづみです!みなさんWebサイトやアプリを作るとき参考にしているサイトはありますか?デザイナー・広報を兼任している横山も、デザインのアイディアが浮かんで来ない!っていうことがあります。

今回は弊社のデザイナーである佐々木・武本に、日々チェックしている参考サイトを聞いてみました。業務中に見ている海外サイトなので、かなり質が高く、使える!ギャラリーが集まっています。日々の情報収集やデザイン作成に詰まった…っていう時にはぜひチェックしてみてくださいね!
 
 

1. dribbble

 
8
https://dribbble.com
 
・サイト概要
デザイナーやイラストレーターなどのクリエイターが、自身のポートフォリオを公開したり、コミュニケーションをすることができるポートフォリオサイト。

・参考になるポイント
ほとんどのデザイナーがチェックしているであろう王道サイト。非常に多くの作品が公開されており、またクリエイター同士の交流も盛んで世界中の“仲間”の存在を感じられるのも刺激となるはずです。

・運営会社、運営者
Dribbble LLC (アメリカ)
 
 
 

2. Behance

 
behance
https://www.behance.net/
 
・サイト概要
Webデザインだけでなく、ファッションから建築まで様々なクリエイティブ分野の作品が集まる世界最大級のポートフォリオサービス。作品だけでなくクリエイティブ関連の求人も登録されており、プロジェクトにジョインできる機会も得られます。

・参考になるポイント
注目すべきは膨大な作品点数と検索軸の深さ。プロジェクトなら個人やチーム単位、国別なら都市単位までソートして作品を見つけることができます。その他、カラーイメージや使用ツールなどでも検索できます。

・運営会社、運営者
Adobe (アメリカ)
 
 
作品点数が圧倒的に多い、2つの王道サイト「ドリブル、Behance」で満足できない方!!こちらもチェックしてみてください!
 

3. 365 Awesome Designers

 
2
http://365awesomedesigners.com
 
・サイト概要
グラフィックデザイナーのDamian Kidd氏が、1年間を通して毎日1人のデザイナーを紹介するプロジェクト。1人のデザイナーに対し、横1ラインに作品が並ぶため見た目にも分かりやすいですね。

・参考になるポイント
さまざまなデザイナーが紹介されているため、グラフィックからUI、イラスト、アニメーションまで多種多彩なデザインリソースがチェックできます。また各デザイナーの住んでいる国やWeb、インスタグラムやTwitterなどのSNS情報も記載されているので、仕事の依頼も可能です。

・運営会社、運営者
wild, Damian Kidd
(オーストリア)
 
 
 

4. INSPIRATION GRID

 
3
http://theinspirationgrid.com
 
・サイト概要
デザインやアート、イラストからタイポグラフィーまで、世界中から才能あるクリエイティブを集め、そのプロジェクトやクリエイター情報を「クリエイティブ・ストーリー」として紹介するサイト。

・参考になるポイント
グラフィック分野だけでなく、プロダクトや建築も網羅しているのが特徴。紹介されているどのクリエイティブに対しても簡潔な解説がされており、英語が得意でない方でも比較的把握しやすいです。

・運営会社、運営者
Flavio Argemi(オーストラリア)
 
 
 

5. The Best Designs

 
6
https://www.thebestdesigns.com
 
・サイト概要
サイトデザインだけでなく、制作会社やデザイナー、さらにはオフィスに至るまで、優れたデザインにこだわって紹介するサイト。

・参考になるポイント
Webデザイン自体の解説は、ほぼなく画像中心のシンプルな構成ですが、その分厳選されたクオリティのデザインが多いです。

・運営会社、運営者
The Best Designs(アメリカ)
 
 
 

6.ULTRAUI

 
5
http://ui.theultralinx.com/
 
・サイト概要
Android、iPhone、Mac、Windows、Webでカテゴライズし、多彩なUIデザインを紹介しているサイト。

・参考になるポイント
スマートフォンを中心に多くのUIデザインが紹介されています。詳細な解説がある投稿は多くありませんが、フォトギャラリーを眺める感覚で様々なデザインを確認することができます。

・運営会社、運営者
UltraLinx(イギリス)
 
 
 

7. UI8

 
8
https://ui8.net
 
・サイト概要
ハイクオリティーなUIキットをはじめワイヤーフレームやアイコン・フォント、サウンドからデザインテーマに至るまで幅広く紹介・販売されている、デザインリソースのためのマーケットプレイス的存在。

・参考になるポイント
運営会社のCreativedashによる作品のほか各デザイン会社による制作物も販売されているため、多様なデザインを見ることができます。また、1つのサイトのTOPページだけじゃなく、下層ページも見ることができるのが便利です。

・運営会社、運営者
Creativedash(アメリカ)
 
 
 

8. HTTPSTER

 
HTTPSTER
http://httpster.net/
 
・サイト概要
2カラムのレイアウトでtypeやstyleでの検索性にも優れたWebデザインのキュレーションサイト。運営者であるDominic Whittleは、デジタルデザインを行うデザイナーです。

・参考になるポイント
直接テキストを打ち込むことなく、タグでワード検索できるのが特徴。またタグ検索のデザインも見栄えがいいですね。詳細説明、テキストを極力省いたシンプルな構成です。

・運営会社、運営者
Dominic Whittle (オーストラリア)
 
 
 

9. siteinspire

 
siteins
https://www.siteinspire.com/
 
・サイト概要
世界各国のデザインスタジオの作品をスタジオごとに探せる貴重なサイト。その作品の制作者の名前もチェックできます。Wantedlyが提供する「Case」の海外版的なサイトです。

・参考になるポイント
Directoryに遷移すると、その国ごとにどんなスタジオがあるのか一目瞭然になるのが面白いですね。サイトを運営する側としては是非とも参考にしたいところ。検索やタグの使い方がとても効果的で勉強になります。

・運営会社、運営者
Daniel Howells
 
 
 

10.lapa

 
lapa
http://lapa.ninja/
 
・サイト概要
LPサイトを集めたギャラリー。シンプルなデザインながら、カテゴリーが細分化され、検索しやすいのが特徴的。AppやBusiness、Travelなど気になるテーマからお目当てのデザインをソート出来る優れもの。

・参考になるポイント
「シンプルでありながら使える」という、デザイン性と機能性の両立にきちんと配慮されたサイトは学ぶことが多いです。また「FREEBIES」では、そのデザインノウハウを紹介してくれています。LPのデザインキットを無料でダウンロード可。

・運営会社、運営者
Tinh Nguyen (ホーチミン)
 
 
 

11.Land Book

 
land
http://land-book.com/
 
・サイト概要
ポーランド出身のプロダクトデザイナーとUI/UXデザイナーによるランディングページデザイン集。

・参考になるポイント
LPのミッションとなるCV獲得のために、各サイトがどのように趣向を凝らしているか?を比較参考できるのもLP特化サイトならでは。またテキスト検索エリアをファーストビューに配置し、イメージしたデザインを直感的に探せるのも魅力的です。

・運営会社、運営者
Dawid Liberadzki, Konrad Księżopolski (ポーランド)
 
 
 

12. Design Hunt

 
7
http://talkaboutdesign.com
 
・サイト概要
DribbbleやDesigner News、Pinterestなどからキュレーションされたデザインをユーザー登録することでコレクションできるサイト。

・参考になるポイント
Twitter連動や専用アプリもあり、多くのデザインリソースを貯めていくことができるのが特徴。コレクション性が高いので、自分のインスピレーションを刺激するデザインを集めて眺めることができます。

・運営会社、運営者
TALKABOUT DESIGN(アメリカ)
 
 
 

13. Panda

 
panda
http://usepanda.com/

・サイト概要
デザインのトレンドを毎日届けてくれるデザイン版 feedlyのようなサイトです。

・参考になるポイント
Dribbbleなどのデザイン系のサイトから人気のあるデザインをどんどん表示してくれるので、毎日チェックするのがオススメです。弊社のデザイナーの二人はこれでまとめてデザインの情報をチェックするそうです。最近、横山も使い始めました。ブラウザに依存しないウェブサイト版とGoogleChromeにインストールするChromeExtention版があります。

・運営会社、運営者
Use Panda(アメリカ)
 
 
 
いかがでしたか? Webサイトだけでなく、グラフィック、プロダクト、イラスト、建築など、色々なデザインに触れることも大切だと思います。国内、海外問わずアンテナは常に張っておきたいですよね。デザインに詰まったら…ぜひ、使ってみてください!
 
 

Izumi Yokoyama

広報/Designer

元銀座M百貨店の美容部員。 その後、小学生から憧れだったFBIと金田一を目指し、探偵会社へ。わかっていたけど名探偵にはなれないと気づき、突然Geek girlを目指し、テクノロジー+グローバル感ぷんぷんのi3DESIGNに入社。i3DESIGNではテスター・デザイナーを経験。まさかの広報任命により、右も左もわからぬまま、2015年11月から広報を兼任。

この記事をシェアする