topicsTopics2021年12月21日 | プレスリリース

『魅せる』に特化したサーフィンの大会のDX支援!KNOT online contestの優勝者が決定!!

株式会社アイスリーデザイン(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:芝陽一郎 以下アイスリーデザイン)は未来のサーファーの成長を支援する、まったく新しいオンラインとオフライン融合大会【KNOT online contest】の事務局(本部:東京都渋谷区、以下事務局)として2021年4月2日より大会を開催致しました。総エントリーは170名にものぼりました。

.

予選から選ばれたTOP8に選ばれた選手は、7月より波の待機を行い9月末の台風スウェルにて、先日茅ヶ崎某所にて大会を無観客観戦のもと開催・収録をし、後日アイスリーデザインのオフィスにて結果発表の収録をしました。

今回のTOP8では、飯田 航太選手、小嶋 海生選手、仲村 拓久未選手、松下 諒大選手、加藤 翔平選手、松本 浬空選手、矢作 紋乃丞選手が選出され、予選2位だった伊藤選手は試合の為欠場。急遽オートネーションから宮城 和真選手が繰り上げられました。

選出された選手達は、普段JPSA(日本プロサーフィン連盟)でもトップシードのベテラン選手もおり、今大注目のトップアマ若手(大会開催後にプロ認定)と、個性豊かな選手達が日本各地から集まりました。

ファイナルヒートでは、ベテラン小嶋 海生選手に対して後半に向け徐々にエンジンをあげていっていた、飯田 航太選手が優勝者となりました。

.

【詳細は下記からご覧ください。】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000071958.html

Contact

良質なサービスを一緒に作りましょう。
まずはご相談ください。