ServiceUI Design

ユーザーがストレスなく
自然に使い続ける
インターフェースを

視認性やユーザビリティを考慮したユーザー中心の設計と美しいビジュアルの両立を実現します。
ユーザービリティのためのガイドラインを深く理解し、安定したフレームを作り出した上で、ブランドイメージを加えます。
私たちは情報設計からビジュアルデザイン、アニメーションまでを一貫して行い、実装との衝突を無くすことに努力します。

ユーザー体験の向上

UIデザインはUXに深く影響します。
見た目の印象だけでなく、無駄な導線を無くすことやインターフェースとしてユーザーとの対話が適切なものであるか、掘り下げて検討することがUXの向上に繋がります。

ブランドイメージの確立

デザインには、ブランドのもつ世界感を伝える役割があります。
UIの設計はある程度セオリーを踏襲したものが必要ですが、その上でユーザーの印象に残らなければなりません。
色だけでなく、フォントや文章のトーンなどから受ける印象も大切です。

Flow

計画されたUXを実現するための最適なインターフェースを設計し、開発フェーズへスムーズに繋げます。 UXデザインフェーズで導き出したコンセプトから、それを実現するための詳細なタスクへ分解し画面へと落とし込みます。そして、エンジニアとも協議しながら実装可能レベルのデザインを実現し、プロジェクトを円滑に進めます。

UX Design

UI Design

UIデザイン

Visual Design

ビジュアルデザイン

Interaction Design

インタラクションデザイン

Operation

Process

私たちのデザインプロセスではデザイナーの感性に頼りすぎることがないよう、 共通言語を作りロジカルにデザインを決定していく方法を取り入れています。

UI Design

情報設計

ナビゲーションや画面遷移、画面上の大まかな配置まで設計します。ユーザーが達成すべきゴールをストレスなく正確に行うことが出来るよう、情報の優先度を整理して画面設計を行います。

Visual Design

トーン&マナー設計

プロダクトが伝えたい雰囲気やデザインのルールを計画します。高級感や親しみやすさといった感覚的に受ける印象は、色・サイズ・フォントなどの要素を適切にコントロールすることで表現できます。本来伝えたかったイメージを具体化し、フォーカスします。

Interaction Design

マイクロインタラクション

プロダクトのUIは単なる装飾のデザインだけでなく、タッチデバイスの操作を意識した感覚的なレベルでの設計が必要です。微細なアニメーションや遷移の設計によって、ユーザーに適切なフィードバックを与え、プロダクトへの理解を助けます。

Target

私たちのデザイン対象はアプリ・ ウェブサイトを中心に、その周辺領域をターゲットとしています。
トレンドを意識したデザインや新しい技術にも果敢に挑戦します。

App Design

アプリデザイン

アプリにはアプリ特有のデザインルールが必要です。私たちは、AndroidとiOSの両プラットフォームを理解しナビゲーションなどのベストプラクティスを研究すると共に、開発を考慮した実現性ある設計をします。

Web Design

ウェブデザイン

設計上の制約を理解し、各デバイス間で最適なビジュアルを作ります。視覚的な効果や、タッチ領域といったアクセシビリティなどをチーム間で議論・定義し、一定したクオリティを保ちます。

Style Guide

スタイルガイド

プロダクト・ブランドの運用を見据えたデザインルールを策定します。タイポグラフィ、色設計、コンポーネントのスタイルを定義し、規則を確立します。

Work

メガネスーパー

  • iOS
  • Android

「メガネスーパーコンタクト」はメガネスーパーで購入したコンタクトレンズを、サクッと簡単に注文できるアプリです。
コンタクトが無くなった頃に通知が届き、アプリを立ち上げてから簡単に素早く購入できるようデザインしました。

BETTER SPACE

  • Responsive Web
  • Branding

BETTER SPACEはヘリコプターのチャーター・ツアー・定期便を提供するサービスです。
お手頃なプランまで取揃えるサービス群を、ラグジュアリーでありながら親しみやすさのある世界観でデザインしています。

ANA Sales & ANA Systems

  • Mobile Web

「旅作」はANAが展開する航空券とホテルをセットとした、フリープラン型のツアー商品です。
情報の多いPCサイトを、限られた画面サイズの中でシンプルで直感的なデザインにしています。

Our Value

デザインガイドライン

デザインガイドラインの定義するルールに従い、一定したクオリティのユーザービリティを実現します。ベースとなるUIを素早く組み上げることで、創造的な領域にかける時間をより多く生み出すことができます。

UXデザイン

UXデザインのフェーズを取り入れることは、真のユーザー中心設計を実現することです。利用文脈を捉え、一貫した体制で認識を合わせて取り組むことでユーザーモデルの理解を直接的にインターフェースに反映できます。

開発実装への考慮

業界ではデザイナーの妄想によって実装困難なデザインが作り上げられてしまうケースもしばしばです。i3DESIGNは開発チームと協力し、開発負荷を不用意に増やすことなく、効率的かつ実装可能レベルのデザインを実現します。

Contact Us

課題のヒアリングをし、解決に向けたステップをご提案いたします。
各種資料も取り揃えております。まずはお気軽にお問い合わせください。