株式会社アイスリーデザイン(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:芝 陽一郎)は、ウェブサイトをスマートフォン向けに最適化して変換するクラウドサービス「スマートコンバート」の管理画面を機能強化したスマートコンバート2.0を6月よりサービス提供を開始します。

スマートフォン端末が爆発的に普及する中、自社サイトのスマートフォン対応は各企業にとって急務となってきました。昨年は携帯サイトを拡大表示することでスマホ対応とするケースが多数であったのが、最近ではPCサイトをスマートフォン向けに変換することによって魅力的なスマホサイトを提供し、他社と差別化したいというニーズが非常に大きくなってきました。

実際に当社の導入顧客に独自にヒアリング調査を行ったところ、導入顧客の殆どが、スマホユーザーのサイト滞在時間を3~5倍に伸ばし、実際に申込ならびに購入に至るコンバージョン率も3~5倍に増加していることが分かりました。
そういった中で、スマホ対応の効果をさらに上げるために、スマホユーザーの消費者動態に合わせた日々の改良を行いたいというニーズが高まっています。

こういった背景をふまえて、今回のリリースはスマートコンバートを導入後にお客様が自社でスマホサイトの変更・修正を自由に行うことを可能にする為の管理画面の機能強化になります。

【管理画面スクリーンショット】
■サイト管理画面
サイト管理画面

■サイトリリース予約画面

【新しく提供される機能】
1. 直接編集機能
管理画面からファイルを直接編集することができます。編集できるファイルは、画面を構成するテンプレートとJavaScriptとCSS、ならびに設定ファイルとなります。管理画面から直接編集することにより文言変更やバナー追加などの画面要素の編集も可能になります。

2. プレビュー機能
管理画面で編集した内容をプレビューすることが可能になります。プレビュー用の短縮URLと2次元バーコードを利用できます。これにより実機での動作検証を容易に行うことができるようになります。プレビュー画面は縦表示の画面サイズと横表示の画面サイズで表示することができます。

3. サイトリリース予約機能
管理画面で編集した内容を日時を指定してリリース予約することができます。リリース予約をすることにより、編集した内容をお客様が希望した日時にスマホサイトへ反映することが可能になります。これによりPCサイトのリニューアルタイミングに合わせて、スマホサイトをリリースすることも可能になります。

■スマートコンバートとは

既存のPCサイトやモバイルサイトをスマートフォン向けに変換することで、スピーディに対応することができるクラウドサービスです。リッチなUIやクールなデザインから低コストな簡易変換にも対応が可能で、お客様はオリジナリティの高いスマホサイトを実現できます。
同サービスは、通信事業者や金融機関といった大企業、ならびにトラフィック数の多い大手ECサイトなど広く導入実績があります。

リリースに関するお問合せ先
広報担当 Email:info@i3design.co.jp