デジタルイノベーションサポート組織開発・人材育成

イノベーション思考を実践してDXマインドを形成するワークショップ「ヒューマンイノベーションプログラム」を提供しています。

組織開発・人材育成

What we do概要

企業の次世代リーダークラスを対象として、イノベーション創出に必要なフレームワークを活用した超実践型ワークショップを提供します。

組織全体を横断した網羅的かつ本質的な課題抽出を行い、独自のフレームワークを利用して顧客ニーズを特定します。

そして、得られたアイデアやソリューション案を評価し、より具体的なプロジェクト計画から実行まで支援します。

What we could achieve解決できる議題

  • DXに対する当事者意識の醸成

    自社の本質的な課題と向き合う当事者意識が醸成され、変革・改革への抵抗感が薄まります。また、DX推進に資する変革・改革プロジェクトを任せられる適任者を見つけることができます。

  • 組織全体DX化の足掛かりとなる

    顧客が求める本質的なニーズ(JOB:成し遂げたいこと)を再認識でき、具体的な新規事業アイデアや課題解決ソリューションを策定できます。

Our features選ばれる理由

  • 組織開発とサービスバリューの探求

    組織開発とサービスバリューの探求

    JOB理論フレームワークを社内の組織開発と、顧客の本質JOB(成し遂げたいこと)探究の両目的で活用ができる。

  • 本質的なアイデアの創出

    本質的なアイデアの創出

    自社のコア・コンピタンスや顧客JOBを踏まえた本質的かつ網羅的なアイデア、ソリューション案を導出できる。

  • 顧客ごとにカスタマイズしたメニュー

    顧客ごとにカスタマイズしたメニュー

    クライアント企業の課題に応じたメニュー選択ができ、開催日時も自由度高くカスタマイズできる。

  • プロジェクトの立ち上げフェーズも支援

    プロジェクトの立ち上げフェーズも支援

    アイデア、ソリューション案をベースとした自社プロジェクトの立ち上げから推進まで一気通貫で支援。

Our approachサービス提供プロセス

  • 01

    ワークショップの準備1ヶ月

    対象となる事業部門と役割を提供する顧客を設定し、顧客の本質的かつ高解像度なJOB(成し遂げたいこと)を抽出するための緻密なプログラムを策定します。 (課題に応じて、社内向け・社外向けいずれかを選択した上で進める)

    成果物

  • 02

    ワークショップの開催1ヶ月

    クライアント社内のリーダー候補20~30名を対象に、プログラムに沿ってワークショップを実施します。

    成果物

  • 03

    アフターワークショップの実施1~2ヶ月

    ワークショップ時に生成されたアイデア、ソリューション案をベースに、プロジェクトの立ち上げから推進までを支援します。

    成果物

    ※当内容をベースに、お客様と協議の上、実際のプロジェクト範囲とタスク、期間を定義して進めます。

Case study関連事例

/images/img/service/caseStudy/docomo.png

部門横断でのサービス検討

Problem/Want

部門横断するプロジェクトで参加者の課題感ならびに温度が一様ではなかった。その為、改めて関係者のベクトルを合わせて、提供するサービス価値向上施策を検討したい。

詳しく見る
/images/img/service/caseStudy/kaneka.png

DX推進のための組織・チーム開発

Problem/Want

社内にデジタルを使ったコンシューマー向けの知見がなかった。そのためDXのデジタライゼーションが何かから社内にインプリする必要があった。

詳しく見る