topicsTopics2022年4月7日 | イベント・セミナー

3D空間(メタバース)におけるUI/UXの本質とは〜未知なるユーザ体験の創造〜

お申し込みはこちら(100名限定となります。お申し込みはお早めに)

■概要
昨今話題となっている「メタバース」。ICT技術の進歩により、メタバースの自由度が飛躍的に向上し、ビジネス上のコミュニケーションを取ったり、バーチャルイベントなどを開催することも可能になりました。メタバースの利用方法は拡大しつつあり、これまでよりも幅広い業界でビジネスに活用しようとする動きが広がっています。しかし、どのような活用方法があるのか、何が実現可能であるか等々、未知の領域が多いのではないでしょうか。そこで今回は国内海外での事例を交えて、メタバースの活用方法についてご紹介します。

■アジェンダ
1.そもそもメタバースとは
2.3D空間(メタバース)でのUIUXはどうあるべきか

■こんな方におすすめ
・メタバースで実現可能なことを知りたい方
・自社ビジネスにメタバースを活用できるか知りたい方
・3D空間におけるビジネス展開を検討されている方
・3D空間の事業をしているが、UIUXに課題を感じている方
・3D空間活用の他社事例を知りたい方
・大手メーカーの技術開発担当者

■開催概要
開催日時:2022年4月26日(火) 17:00~18:00
参加費:無料(事前申し込み制)
配信形式:Zoom(ウェビナー)でのLIVE配信

■登壇者プロフィール

村上 勲司
ソリッドスフィア株式会社
取締役社長
2002年、携帯向けコンテンツ制作・配信会社へ新卒で入社。ガラケーコンテンツ全盛期の時代に、エンターテインメントコンテンツを中心に様々な業界のコンテンツ制作に従事。スマートフォンでも引き続きアプリ開発やコンテンツ業界に携わり、プロジェクトマネージャー・ビジネスディベロップメント領域での取り組みを得意とし、幅広い業界へ提案し実現する。2018年、ソリッドスフィアへ入社。2021年、同社 取締役社長に就任。いちはやく取り組んでいたAR/VRコンテンツ開発の知見や実績をXRという形で総合的に提案できる会社として骨子を再定義。0を1にする仕事で新しい世界を創るをテーマに、0.1でも前に進み未来を切り開きたいと考える。

お申し込みはこちら(100名限定となります。お申し込みはお早めに)

Contact

さまざまな企業のDX・新規事業の支援を行っています。
まずはご相談ください。