2016年2月9日 テクノロジー

こんなの初めて!次世代エクササイズマシン「Carver」で、楽しく全身シェイプしてみない?

毎日デスクワークばかりで運動不足なアナタ。
「全身鍛えられて、しかも楽しく運動できる方法があればなぁ」という気持ち、とってもよく分かります…
でも、そんなあなたに朗報!そのわがままを叶えてくれる素敵なマシンが開発中ですよ!

今回ご紹介するのはこの、『Carver』。スポーツジムではおなじみのフィットネスマシン、クロストレーナーがベースとなっています。
クロストレーナーは膝などの関節を痛めずに腕、足、そして全身を効率的に鍛えられる人気のマシン。
「このクロストレーナーを外へ持ち出してしまおう!」という大胆な発想から、Carverは生まれました。
1

テスト段階から大好評!Cerverの魅力とは?

開発者であるHanco Ravelliさんは、デザイン工学を学ぶ学生とオランダ企業の協力のもと、11年の歳月をかけてCarverを開発。
途中、子どもから大人まであらゆる年齢層で走行テストを行ったところ、まだ開発段階にも関わらず、参加者から続々と「Carverはどこで手に入るの?」との声が。よほどその時の体験が、楽しく印象的だったんでしょうね。
実際の運動量を計測すると、代謝量を測るMETという単位でCarverは8.3METを記録。通常このMETは水泳では5MET、ジョギングでは8METということから、Carverの運動効率の高さがうかがえます。

実際に走っている様子はこちらです。
体に負担なく楽しめる。しかも効率的にシェイプもできる。
いいこと尽くめのCarver。気になる全容はこちらの動画から。是非、あなたの目で確かめてみてください!

 

2
ハンドルを切ってぐんぐん進んでいく様子はとっても気持ちが良さそう!全身を使うエクササイズと聞くと、運動不足の身としては「何だかしんどそう…」と腰が引けてしまいがち。でも、Carverなら「自分も乗ってみたい!」とワクワクしてくるから不思議です。
自転車のように予想外のスピードが出てしまうということもなく、自分のペースでじっくり走れそうなのも嬉しいポイントですよね。

 

とにかく「軽くてコンパクト」を重視したモビリティー

楽しくて運動効率も良く、しかも安全。そんな魅力満載のCarverですが、実はもうひとつこだわりが。Carverは開発当初から「とにかく軽く、スペースを取らないように」と配慮を重ね設計されてきました。
自転車置き場にも問題なく収まるコンパクトなデザイン。クルマにも積み込めそうなサイズは、お出かけに連れて行って好きな場所で“Carving”が楽しめそうです。

現在市販展開に向け、クラウドファンディング「KICK STARTER」にて支援者を募集中です。
ガジェット好きの方は、ヘルススカウターと併用もオススメ。運動効率アップも見込めてさらにモチベーションが高まりそう。

セグウェイを皮切りに近年続々とハイテクモビリティーが登場していますが、こうした健康志向のモビリティーも大いにアリではないでしょうか!

in-Pocket編集部

i3DESIGN

Techベンチャーのi3DESIGNが本メディアのために結成した編集チーム。広告代理店出身の元ライターはじめデザイナーやエンジニア、リサーチャーなど個性的なメンバーが、今一番ポケットにしのばせたいトピックをお届けします。

この記事をシェアする